So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

肯定

夜中に娘の授乳終わって考え事。

例えば、学生時代の研究についてとか
聞かれるのちょっとつらいです。

続きを読む


母乳の謎 [たまには育児ネタ]

前も言ったかも知れないんですけど、

母乳というのはとても不思議な存在。
不思議っていうか異質。

本来、人間の身体から「出る」ものは、
不要なもののはず。つまり、いわゆる「キタナイ」もの。

汗、鼻水、涙、あとダイレクトに排泄物とか。。。
出たら捨てます。捨てなきゃダメ。

だがしかし!
母乳だけは、要らないものではなくて、
捨てないどころか、赤ちゃんの栄養になるとか、
いやいや
どういうことやねん!と思ってしまいます。
いや、頭では分かっているつもりなんですけど。

1人めのときほどじゃないけど、
今回もそんな違和感を抱きながら、毎日授乳をしております。

Just the Way You Are

今回の出産は1人目と違って
ある程度落ち着いて挑めました。

でもやっぱり精神的には不安定で、
病院で涙することもありました。

そんなとき、病院のBGMで流れてきたのが、
Billy Joelの 「素顔のままで」(原題: Just the Way You Are)でした。
知ってる曲というのもあったけど、
ゆったりとしたテンポで、落ち着くメロディ。
とにかくこの曲に癒されました。

これから大好きな曲になりそうです。


ビリー・ザ・ベスト

ビリー・ザ・ベスト

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Sony Music Direct
  • 発売日: 2003/11/06
  • メディア: CD


ご報告

先日、第2子を出産しました。
女の子です。
顔は息子のコピー?かと思ってたけど、
そうでもありません(当たり前ですね(^_^;))

これからなお一層バタバタしますが、
何とか頑張りますm(__)m
151210_084512.jpg

名誉欲(?)

私が今の会社に就職するときにお世話になった、
とある機関の機関紙に、てんてんさん出ませんか?と打診がありまして。
職場を決めたときとか、働いてるときとかのことを
インタビューして写真つき?で掲載するらしいんですよ。

それを聞いたとき、
いやいや、私みたいなモンが出るとこじゃないでしょ~、とか思いつつ、
もともと持ってる目立ちたがり屋の血が
心の中でふつふつ沸くのも感じたんですけど、

やっぱり、うーん、恥ずかしいし、
もし、私が顔と名前を出すことで、
子どもを含め家族に何か危険が及んだら・・・(←なんでや)
と思ったので、丁重にお断りさせていただきました。

そんな感じで、人は保守的になっていくのでしょうな。(?)
ちょっとジレンマやなぁ。。。

日帰り香川

何年ぶりでしょうか瀬戸大橋。
150228_102505.jpg

ステータスとか仕事の規模 [おしごと]

すごく大きな会社からすごく小さな会社に転職したので
いろいろ違うところが見えてかなり新鮮な毎日です。

でも、ふと、大きな会社のことが恋しく思われたり
大きな会社にいる人をうらやましく思ったり、します。
私は名誉欲が強いので、やっぱりそうなります。

でも、確実に言えるのは、
小さな会社だからといって、大きな会社よりちょろいわけではない。

そして、
将来的に転職を視野に入れるにしても、入れないにしても、
今すべきことはただひとつ。

今の会社で結果を出すことである。
つまりは、頑張るだけである。

落ち込んだり気遣ったり

仕事がうまくいかない。

ちくしょー!!!!(T□T)と泣き叫びたい衝動に駆られながら
職場を出てわずか5分で保育園。

そのあいだに気持ちをぐぐっと上げるのって
やっぱり大変だと思います。
でも子どもの前では
できるだけ上機嫌でいたいんですよ。なかなか無理やけど。

最近ずっと仕事で落ち込んでいる夫に、
しんどいことを考えちゃうと、その間、蝕まれていくから、
考えなくていいときは考えない方がいい、と言ってたわたし。
やはり、自分のこととなると、やっぱ悔しくてめっちゃ考えてしまって

でも、上記の自分のセリフを思い出し、
あかんあかん、蝕まれてるわ!いまのこの時間も!
と気づいたので、
深夜ではありますが、KANさんのライブDVD鑑賞中。

悔しいし悲しいし、
なんかもう、人のせいにしたくなるけど、
っていうか、なんかむかつくけど、
とにかく明日もがんばろう。
ゲームして寝ます。。。


やっぱ、好き勝手書けるから、ブログっていいですね。
最近はずっとfacebookで書いていました。
この地に来て1年、
いまだにこの地の友達がいない(でも別に不幸とは思ってない)私としては、
それはそれでとても楽しいのですが、
こういう話はやっぱりこっちですね。

ふむ。

同窓会に行きましたよ

あけましておめでとうございます。

先日、高校の同窓会がありました。

自分の高校時代って、
それまでの栄光(?)から一転、激しく自信喪失の3年間で、
それでも、いろいろあって
最後の最後でぐぐぐ~っと持ち直して、プラスマイナスゼロというイメージでした。

なんか、自分の過去の思い出ってだいたいそうなんですが、
高校時代も、やっぱりあんまり楽しくなかったなーって感じで、
同窓会に行ってみても、それを再認識したというか、そんな感じでございました。。。

でも、そんな中でも、数人は仲いい人がいて、
その人と喋れたのはよかった。

その中に、昔お付き合いしてた人がいるんですけど
(近々結婚されるそうで、おめでとうございます^^)

昔お付き合いしてた人って、
もう一生顔も見たくないわっっ!!って人と、
積極的に会おうとは思わないけど、何かの機会に会ったら
近況を話したいわー♪って人がいて、
その差があまりにも大きいんですが、なんなんですかね。
# 振ったか振られたかは関係ないようですよ。

いずれにせよ、先日話した人は後者なのでよかったです。

めっちゃ久しぶりに更新したのに、
全くとりとめない話ですみませんでしたm(_ _)m

就職しました。 [おしごと]

今月より仕事に行っています。

「組み込みソフトウェアの仕事がやりたいです!
 でも残業はできないです!」
という、職安もエージェントさんも「むむむ・・・」な条件を
なんとOKと言ってくれた会社がありまして、
そこに決めました。

# 前にtwitterで子連れ面接の話を書いたと思いますが、
# 面接は子連れでいいですよ、と言ってくれた、その会社です。

従業員約30人の会社で、社長を含む従業員のほとんどが技術者。
私は、納期の厳しいお客さん相手の仕事ではなく、
自社商品開発部署に配属していただきました。
直上の上司は社長ですが、
社長に家庭の事情を理解してもらっているのがとても大きいです。
大変助かっています。

行く前はいろいろ不安でしたが、職場のみなさんには親切にしていただき
仕事と家庭の両立も、思ったよりも何とかなっており
ああー、この会社に就職してよかったなぁ・・・と日々思っています。
ディープな地元話がたくさん聞けるのも、よい( ̄ω ̄)

ですが、
仕事がうまくいかないのが悩みです。
せっかく即戦力として雇ってもらったのに、
全然貢献できてないんですけどーー(T□T)

職場の人間関係と、仕事。
前者は言うことないのに、後者が。。。
いや、逆よりはいいんでしょうか、逆よりは・・・。

がんばろう。

前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。