So-net無料ブログ作成
検索選択

肯定

夜中に娘の授乳終わって考え事。

例えば、学生時代の研究についてとか
聞かれるのちょっとつらいです。

何をどう見ても人に誇れるような成果はないし、
修士論文もどうにかこうにか書いただけ。
まさに
卒業(修了か)"した" ではなく "させてもらった" なのです。
どんだけ周りの人に迷惑かけてたか。。。

もっと頑張ればよかった。何やってたんやって思います。
あの頃に戻れるならもっと頑張るのにって思います。
なんか、情けなくなります。

でも
あの頃の私が、サボってたのか、手を抜いてたのかって考えたら
そんなことはなくて
あの頃の私なりに、めちゃくちゃ頑張ってたと思います。
今の自分から見たら、もうちょっとこうすればって思うことあるけど、
当時はもう、精一杯だった。
修士論文だって、とにかく書けたんだから 万々歳だった。

いやむしろ、
今よりずっとずっと頑張ってたな。。。と思えてきました。

あの頃の不調の経験のせいで、
「学生時代の研究のことを聞かれるとちょっとつらい」人生
になったとして、
例えば、あの経験をせず、「研究を立派にやり遂げた」人生と、
どっちがいいのよ、って考えると、

いろいろ考えたら、
やっぱり前者でよかったな、と。


当時だけじゃなく、就職してからも本当にいろんな人に迷惑かけたから
よかったなんて大きな声で言えることではないし、
何より、苦しんでた当時の自分に対して、決して聞かせたくないですが

みなさんごめんなさい。当時の自分ほんとにごめん!
それでも、あの不調を経験したからこそ得たものの方が
研究成果よりも大きかったんだなぁって思ったんです。
今の自分があるのも、今の家族があるのも、そのおかげだと思いました。

もちろん、そこまでスパーンと気持ちがすっきりしたわけじゃないし、
何かにつけて「研究が…」というつらい気持ちは
今後も湧き上がってくるものだと思います。

だからこそ、書きました。
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 2

リオ・T氏

てんてんさん、ご無沙汰です。
たまーにログインしてみたら、なんだか懐かしくなって久々にコメントを。笑
なんか10年振りに昔の同級生に会った気分。笑

もう2人のママなんて凄いね!俺も去年子ども産まれたよ。お互い子育て頑張ろうね^ - ^
by リオ・T氏 (2016-05-03 08:00) 

てんてん

>DorakenBegirさん
nice!ありがとうございます!

>リオ・T氏さん
おぉお!?お久しぶりです!
全然更新してないのに覗きに来てくださってうれしいです(^_^;)
パパさんなんですね(^_^)頑張りましょう〜
nice!ありがとうございます!

>sora-riさん
nice!ありがとうございます!

by てんてん (2016-05-04 00:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。